IDEAL

my IDEAL

わたしの足に、たくさんの選択肢を。

私の足は世界でたった一つのかたち。
そんなわたしの足にたくさんの選択肢を。
myIDEAL、わたしのための靴と出会える場所。

現在の靴ECは、リアル店舗におけるショッピングの楽しさ・高揚感がないだけでなく、情報洪水によるストレス、試着ができない不安、返品への恐れなど、ネガティブな感情が支配する体験。

myIDEALが作りたいのは、新しい靴に出会う喜びを届け、ひとびとが新たな世界一に一歩踏み出したくなるような世界。長い時間をかけて向き合いながら、ひとりひとりの顧客に対して最適な体験を届けていく。

さらに、卓越した計測テクノロジーを核にしながら、リアル、デジタルを縦横無尽に組み合わせた顧客体験、サービス、プロダクトを提供していく。

パンプス選びのストレスフリーを目指す「パンプス専門オンラインストア」がオープン
myIDEAL サイトへ

設立背景

当社グループは、生体認証、体型認証、行動認証などを用いたIoTサービスを提供していますが、体型情報の適用アイテム拡大に伴い、靴向けのサービスなどを提供するにあたって、足、靴を3次元計測する技術、それらのデータを購買、製造に活用する技術などを開発してきました。
これらの技術を提供するために、株式会社IDEALを設立するに至りました。

事業内容

3Dスキャニングサービス

IDEALの提供する3Dスキャナーは、高度な専門知識がない店舗スタッフでも、足、靴の3次元計測が可能になり、最新のスキャナでデータをデジタル化し、採寸や3Dデータを出力できます。更にフィッティングや独自開発の体形変化のアルゴリズムを利用することで、ユーザーに様々なベネフィットを提供することが可能です。体形(型)情報をクラウドに蓄積する事で、アパレル産業のバリューチェーンに革新を生み出します。

アパレルECの最大の弱点=サイズ交換返品を改善

学術機関や民間研究所との共同研究により、スキャニングから得られる人体の体形(型)データを独自に統計・解析・クラスタリング、更に購買履歴や体形(型)の経年変化予測までをリソースにアルゴリズム化するアパレルECに特化したAIエンジンを開発。このシステムを活用することで、アパレルECでの返品全てに低コストで対応する事を支援するシステムです。

会社概要

会社名 株式会社IDEAL (イデアル)
代表取締役 久田 康弘
設立 2019年3月
事業所 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル
資本金 10億円(資本剰余金含む)